ハーフカラコンの直径は初めてなら小さめをチョイス

ハーフカラコンで直径が小さめなものを選べば、ナチュラルな瞳を演出することができます。

最近では、盛りすぎよりリアルな瞳らしさを重視する人が増えているので、ハーフカラコンでも直径が小さめなものが人気があります。

また初めてカラコンを使用するという方の場合でも、初めてなら直径が小さめなものから始めてみるのが良いでしょう。

いきなり直径の大きめなものを使用すると、普段の瞳とのギャップが大きくなりやすいので、初めてならナチュラルに盛ることができる、直径の小さめなハーフカラコンから試してみるのがおすすめです。

ハーフカラコン 度なし・度あり ハーフ系激安通販 No.3

着色直径が小さめでも、カラーに少し工夫をすれば、よりハーフ顔に近づくことができるでしょう。

よりハーフ顔になりたいと考えたなら、グレーやブルー、グリーンなどの色味に挑戦

ただ、瞳に印象的な色味のカラコンをチョイスする場合、髪の毛のカラーやメイクを瞳の色に合わせる必要があるので、なかなか大変です。

もちろんハーフカラコンに慣れている人なら大丈夫かもしれませんが、初めての方は少しずつ印象を変えていくのが良いでしょう。

眼科が併設されているコンタクトショップでは、直径のサイズも決まっているカラコンしか展開されていないことが多いので、眼科でデータを手に入れたら、初めてなら、まとめて購入するより、少ない枚数にてまずは購入してみましょう。

自分にとって、最適なサイズが見つかるまでは、様々なタイプを試してみるのが良いでしょう。

直径のサイズが大きめなのか小さめなのかによって印象が大きく変わるので、是非自分にぴったりのサイズのものを見つけてみてください。